スポンサーサイト

  • 2018.06.04 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    シュンマオ物語ータオタオ絵本館

    • 2017.08.22 Tuesday
    • 22:52

    シュンマオ物語ータオタオ絵本館

     

    ってご存知でしょうか??

     

    【映画版】 シュンマオ(熊猫)物語 タオタオ

     

    この映画版は1981年。

    私が中華同文学校に入って間もないころ。

     

    数年後、TVで見ました。

     

    絵柄がかわいいので、楽しくみていたら、すごく暗い映画でした。

     

    中国捕獲された赤ちゃんパンダが、ヨーロッパの動物園に見世物にされ、

    飼育員の女性にやさしくされるものの、戦争がはじまり、、、、やがて、

    パンダのタオタオも死んでしまうという悲しい悲しいお話。

     

    タオタオの声優は大竹しのぶさん。

     

    なんとも後味の悪い映画でした。

     

     

    しかし、この映画の数年後、TVで放映された、タオタオ絵本館

     

     

    山奥に住む、パンダの親子。

     

    いたずら好きの、遊びたい放題のパンダの子供と。

    動物の仲間たち。

     

    その動物たちに、パンダのお母さんが、

     

    「こんなお話をしましょう〜」といって、

     

    イソップ童話のアレンジしたものを、キャラクターを

    動物に置き換えたドラマが描かれるのです。

     

    絵がきれいで、声優も個性豊かで、大好きでしたハート

     

    たしか、土曜日の朝にTVでやっていて、学校に行く前に

    朝ごはんを食べながらみていた。

     

    小パンダの声は、ちびまるこちゃんでおなじみのTARAKOさん

    母パンダの声は、大ベテランの中西妙子さん。

     

    今でもすごく印象に残っています。

     

    ×     ×     ×

     

    先日、東京から帰ってきて姪っ子に強制的にこのDVDを見せました!

     

    TSUTAYAにちゃんとあります。

     

    タオタオ絵本館

    世界動物ばなし

     

     

    姪っ子の横で、思わず、泣いてしまった涙

     

    中西妙子さんの包容力あるやさしい声に・・・

     

    調べてみると、このアニメーションは、

     

    日本・中国・西ドイツの合作だったんです!!

     

    こんな贅沢なアニメ。小さい時からみていた私は、幸せだったかもハッピー

     

     

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:パンダ

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM